chouchou

2017/06/15

屯鶴峯に行って来た。(2/3)

おにんぎょうびより0063-1





















奈良県香芝市にある屯鶴峯に行って来ました。

今回はブログのネタの引き伸ばしも兼ねて、記事を3回に分けようと思います。
この記事は、その第二回目です。


おにんぎょうびより0063-2





















さて、12、3年ぶりにやって来た屯鶴峯ですが、暑い!
めちゃくちゃ暑かった!
大地が白くて日光が反射しているからか、堪らなく暑かったです。
日光に上からも下からも照らされてもう大変です。
日陰が殆ど無いので、基本、ずっと直射日光下です。
帽子が欲しくなりました。

撮影の終盤になって風が吹き始め、風が吹くと少し涼しくなりましたが、
風が無かったら、もう、立っているだけで汗が滝の様に流れて・・・。
念の為、水2本持って行って良かった・・・。

日光が暑過ぎるので、僅かな木陰に逃げると、
木陰には蚊か蠅か蜂か知りませんが虫がいっぱい飛んでいて不快なので日向へ。
日向は暑い→木陰へ→木陰は虫が多い→日向へ。という感じ。

屯鶴峯が異常な暑さなのか、夏日の野外撮影が酷なのか。
どちらにしろ、これからの季節、野外撮影は厳しい様な気がしてきましたorz

そんなわけで、今度は避暑地にでも行ってみようかな、と思っています。
避暑地での野外撮影でも死にそうに暑かったら、もう夏の野外撮影は無理ですね。


おにんぎょうびより0063-3





















屯鶴峯にもドールにも全く関係無いですが、
先日、職場の顔も名前も知らない様な人に部活に誘われました。
部活なんてある事にも驚きでしたが、それも「将棋部」らしいので2度驚き。
3月のライオンの影響で、将棋やってみたいなとずっと思っていた所だったのです。
このタイミングで!というわけで、誘われるがままに試しに少しやってみたのですが、
・・・・・・弱過ぎワロタwww
ハンデを貰ったのに5分ぐらいで速攻で負けましたww将棋の才能、無さ過ぎたorz
僕の人生、先の事なんて考えずに常時、王手一歩手前で、詰む寸前までフラフラしているので、よく考えると、いや、よく考えないでも、そんな人間が将棋が強い筈も無く・・・。
弱過ぎて勿論、将棋部には入りませんでしたが、このままというのもアレなので、将棋アプリを取って、暇な時間にやってます。主に、時間のかからない詰将棋。
入門編や初級編の詰将棋は何とか出来ますが他はさっぱりです。
まさか、ここまで将棋の才能が無かったとはなぁ。。。
取り敢えず、良い暇潰し材料は出来ました。
まぁ、そんなに暇も無いのですが。


おにんぎょうびより0063-4

















ドール:Marie(リナシュシュ)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017/06/10

まんがの感想(15)

おにんぎょうびより0062







































ドール:Sweety Cream(リナシュシュ)



このコーナーは、毎月購読している雑誌の各々の作品の中から1作品を選んで、
ちょっとした短い感想を書いてみるコーナーです。



「まんがタイムきらら」(5月号)
・荒井チェリー「三者三葉」
ボソッと入る「命知らずね 薗部」のツッコミとか、今回もいろいろと面白かったw

・阿部かなり「みゃーこせんせぇ」
いきなり骨になっとるぅぅーーー!!!!www
てか、重症患者どころじゃねぇぇーーー!!!!www
全てのコマで笑えるwゲストと言わずに早く連載して欲しいです!


「まんがタイムきららMAX」(6月号)
・はんざわかおり『こみっくがーるず』
かおす先生、自爆www←ファンレター
今回も面白くて、でもちょっと良いお話だった。
ファンレターパワーでがんばれ~!
でも、僕がもしファンレターをもらう様な事があっても、
返事が面倒なので嬉しくないけどなぁ。。。

・もみのさと『TCGirls』
TCGに対する純粋で熱い思いが伝わって来た回だった。
やはり熱い思いが詰まった漫画は良いですね。
でも、弟、先に卒業しちゃったんだ・・・w

・kashmir『ななかさんの印税生活入門』
「一冊の本を世に出すには残りの90%のコストと人の手が必要」
「それだけの人を動かすものでないといけない」
なるほど・・・。商業作品ってすごいなぁ。

・榛名まお『のけもの少女同盟』
それは友情ではない!w
そして、名乗りそびれた先生wwさらに録音www
今回も面白かった。

・荒井チェリー『いちごの入ったソーダ水』
今回もいろいろとツッコミ所が多くて面白かったw


「まんがタイムきららキャラット」(6月号)
・GAGAGA「トモダチヅクリ」
今回も、なんか・・・こういうの・・・いいな。

・神無月羽兎「リトル・リトル・アリス」
入れ替わりネタwww
今回もバカ過ぎるwww


「コミックキューン」(6月号)
・桑佳あさ「どくろさんが見ている」
なんか、新しく謎の生物が出て来た。
一見可愛いけど、一体・・・?

・阿部かなり「しすたー・いん・らう!」
ゾンビに追われる気分を味わえるランニングマシン・・・面白そう!
てか、平然と海の中走っとる!w あっ、宇宙も!!ww
そして、テニスウェアを考えた人は変態・・・うんうん、僕もそう思う。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017/06/01

屯鶴峯に行って来た。(1/3)

おにんぎょうびより0061-1





















奈良県香芝市にある屯鶴峯に行って来ました。

今回はブログのネタの引き伸ばしも兼ねて、記事を3回に分けようと思います。
この記事は、その第一回目です。


おにんぎょうびより0061-2





















屯鶴峯を訪れたのは12、3年ぶりで、余り記憶にも残っていませんでしたが、訪れてみれば「あ~なんかこんなんやった気がする!」という感じで、少し懐かしかったです。

当時はたしか階段を少し上った所に汚い公衆便所があって、訪れた際に急激に腹が痛くなったのでその便所に駆け込んだら、個室の壁にぎっしり虫が居て青褪めた記憶があります(笑)。結局、その便所は使う気にならず(てか、無理だろ!w)、コンビニか何かを悲愴な顔で探し回ったんだったかな(笑)。
因みに、今は、少し離れた所に屯鶴峯専用の小さな無料駐車場があって、比較的綺麗になった公衆トイレも駐車場に設置されています。その公衆トイレも気に入らないならば、車で30秒ぐらいの所にコンビニも出来ているので、トイレ問題は安心です。


おにんぎょうびより0061-3





















さて、屯鶴峯には全く関係無いですが、大相撲夏場所が終わりました!
いや~、良かった。白鵬の休場明け全勝優勝!
ここ最近の白鵬は完全に衰えてしまったなぁと正直思っていたのですが、全勝で復活しましたね!いや、恐らく衰えてはいると思うのですが、衰えを技術と経験と鍛錬で補って余りあるこの強さ!やはり白鵬は凄い!
今場所は更に慎重さも兼ね備えていて、勝ちに対する並々ならぬ思いが伝わってくる気迫の内容でした。
特に日馬富士戦の攻防は素晴らしかった!千秋楽の結びに相応しい大一番でしたね!
来場所は1047勝も越えるので、今から楽しみで仕方がありません!
来場所はやはり11日目か12日目に観戦に行きたかったのですが、勿論、今回もチケットは取れず・・・、どうにかならないかなぁ。

それにしても、今場所は宇良が活躍していましたねー!
正直、宇良は幕内ではなかなか通用しないんじゃないかと思っていたのですが、幕内でも通用する体作りをしていて、これがしっかり通用していました。いや、すごいな!上位と当たる様になると、上位陣はどんな相撲を取るのか、今後の楽しみです。
楽しみと言えば、貴景勝が今場所も良かったですねー!いやー、いいなー、貴景勝!
塩の撒き方とか、あの気の強そうな所が最高ですね!
そして、新入幕の阿武咲も同じく強気で魅力的です。

流石に十両まで観ている時間は無いので十両は殆ど知らないのですが、どんどん魅力的な若手が上がって来ていて、幕内の全部の取組が面白過ぎて堪りません。

5月場所が終わってしまって残念ですが、余韻に浸っている内に直ぐに7月場所が来てしまいます。個人的には年6場所はちょっと多いんじゃないかと思うのですが、まぁ取り敢えず、来場所からは高安も遂に大関だし、来場所もまた目が離せない大相撲です。


おにんぎょうびより0061-4

















ドール:Marie(リナシュシュ)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017/05/16

東雲薔薇回廊で撮ってみた。

おにんぎょうびより0059-1





















東雲公園内にある東雲薔薇回廊で撮ってみました。

ここは、大型の緑地公園よりはかなり小さく、かと言って、小さな児童公園よりは少し大きめの街中の公園。
まぁ、普通の公園よりは少しお洒落な、"広場"といった感じの公園で、昼間は人通りも多く、子供達も沢山遊んでいるのでドール撮影には向いていないかも知れませんが、今の季節、薔薇が綺麗です。

そんな東雲公園は、夜は人通りも少なくなって、特に薔薇回廊内には殆ど人が来る事が無いので、いつかドールを撮ろうと思っていたのですが、先日、漸く重い腰を上げて撮影しに出掛けてみました。

夜8時か9時ぐらいまでは、オレンジの間接照明的なライトが薔薇回廊内の所々に灯っていて綺麗なのですが、この日、夜10時ぐらいに撮影に行くと、既に照明が消えていて、薔薇回廊内は真っ暗闇だったw

暗過ぎて写るか不安でしたが、意外と明るく写っていて良かったです。
ペンライトで照らしてピントを合わせつつペンライトの弱い光をレフ板に反射させて撮った感じです。

間接照明的なオレンジの光の中で撮るつもりだったので、思っていたのと少しイメージが違いましたが、取り敢えず、今回は"夜"という事で、ヴァンパイアのMelissaちゃんに登場して頂きました。

また今度、オレンジの照明が点いている時間に撮りに行きたいと思いますが、果たして、その日まで薔薇は咲いているのだろうかw
まぁ、薔薇の季節が終わっていても回廊を背景に撮る手もあって、なかなかドール撮影には向いているんじゃないかと思います。
(本気を出せば等身大ドールも撮れない事は無い!)

ーーおわりーー

おにんぎょうびより0059-2





















さて、遂に大相撲夏場所が始まりましたー!\(^o^)/やったー!

今場所こそは白鵬に優勝して欲しい!!!
いつもにも増して相撲観戦に力が入ってます!
それはもう、取組後に息が上がる程!w
今場所は特に上手く仕上がっているらしいですが、先場所もなんかそんな事を言っていた気がするし、全く油断は出来ません。応援あるのみ!ホント、頼むよ、今場所こそは!
初日は勝ったものの、土俵際で足が揃って前から倒れた所を見る限り、やはり不安は拭えません。白鵬があんな落ち方・・・、一昔前だったら有り得ない事ではあるが、これは休場明けの影響なのか、下半身の衰えなのか、それとも千代の国の土俵際を褒めるべきなのか・・・。先場所も正代戦で同じ様な落ち方した気がするし・・・。
でも、2日目は、まぁ、よく相手を見ていて内容は悪くなかったと思うので、これから更に調子を上げて千秋楽まで頑張って欲しいです!いや、本当に!

一方の日馬富士は、初日&2日共に鋭く安定した内容で良い感じですね。
日馬富士らしい磐石の速攻相撲で一安心ですが、明日の3日目が大事です(笑)!

で、鶴竜はもう引退だなorzダメだこりゃwww
初日は引いて負け、2日目は押して負け・・・。頼んまっせ、ほんま!
これ以上負けると本当に引退の2文字しか無くなってしまう所まで来ていると思う。
頑張って欲しいんだけどなぁ~。
そして、千代の国の初結びで初金星は最高に良かった!
好きな力士の初結び初金星に、思わず涙腺が緩みました゚(゚´Д`゚)゚
3日目も絶対に頑張って、結婚式が豪華になるとイイですね!明日は特に大きいぞ!

高安は先場所に引き続き、今場所も強烈な強さですね。
大関取りは確実として、と言うか、未だ関脇の地位というのが信じられないぐらいで、大関と対戦しても最早どちらが大関か判らなくなる程の強さ!12、3勝は楽勝な感じで恐ろしい。

それにしても、最近は特に、幕内の取組が楽しみな対戦ばかりで目が離せません。
4時~6時は全取組が面白いという異常事態!これはやばい、仕事も用事も出来ません!
面白いにも程がある!!!!!!

おにんぎょうびより0059-3

















ドール:Little Vampire Melissa(リナシュシュ)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017/05/09

冬期アニメの感想(2017)

おにんぎょうびより0058-1





















さて、今更ですが、1月~3月期に観たアニメの感想です。


『昭和元禄落語心中』
2期にして完結編。
今回は1期の1代後の話という感じで、うるさいのが主人公。
1期は凄く良かったと思いますが、個人的には2期はイマイチでした。
何と言っても、主人公が馬鹿でうるさ過ぎます。
そして、その嫁のおばはんがリアルツンデレで鬱陶しいし、
更に、八雲のおっさんが女々しくて鬱陶しかったです。
その上、脇役も無駄に格好付けた粋がった輩ばかりで面倒臭い。
もう、最後まで観るのが苦痛でしたが、11話だけはなかなか良かったです。
2期の全ては、この11話に辿り着くまでの前振りだったと言っても過言では無い程。
そんな感じで、
落語界ってこんな鬱陶しくて面倒臭い輩ばかりなのか!と思えてしまって、
なんか落語が嫌いになりそうなアニメでした。
残念!


『ACCA 13区監察課』
どちらかと言えば雰囲気アニメでしたね。
大人向けのお洒落な雰囲気が凄く良かったです。
これを観るとスイーツが食べたくて仕方がなくなります。
出てくるスイーツやパンが美味しそう過ぎてヨダレが・・・。
OP曲もED曲も良かったし、非常にクオリティの高いアニメだったと思いますが、
終盤の物語が今一つで、少し退屈で眠かったです。
終盤の物語がこの作品の要となる部分なのですが、そこのインパクトが弱かった。
個人的には中盤までの、雰囲気を重視した大人向けの気怠い感じが好きでした。
少し地味な印象でしたが、良作だったと思います。


『AKIBA'S TRIP』
2話ぐらい観て切る予定だったのですが、これが予想外に面白く、
個人的に、今期のダークホース的なアニメでした!
キャラはベタではあるがそれがまたキャッチーで魅力的だったし、
濃いオタクネタを絡めた物語もとても面白く、
王道的で分かり易く単純、だがそれがいい!!!
その上、構成や演出、プロモーション方法等も非常に上手く、
軽い気持ちでスッキリと楽しめる良いアニメだったと思います。
古き良きオールドスクール要素を軸に
現代的なアヴァンギャルド要素を絶妙に織り交ぜた感じだろうか。
馬鹿で単純だけど憎めない、それがオールドスクールスタイル!!!
近頃のアニメは緻密に計算されて凝っていて
ハイクオリティな作品ばかりだと思いますが、
やっぱり馬鹿で単純なのは正義だと思うのです。
だからこそ、パソコンちゃんみたいな回でも涙腺が刺激されて感動出来るのです。
いやー、あの回を観た後は思わずDVD買いそうになりました。
てか、DVD、何故かえらく安いな。買おうかな。
そんな感じで、気軽に楽しめた良いアニメでした。
こういうアニメをまた作って欲しいですね。


『3月のライオン』
パッと見た感じ、儚くて可愛い感じの絵柄なのに、
ドぎついシャフト×新房監督の映像で、一体どの様な作品に仕上がるのか
とても楽しみにしていたのですが、放送を観た瞬間に「あ、新房監督だw」と分かる、
やっぱりいつものシャフト×新房クオリティだった!
そして、相変わらずの超絶クオリティの凄まじい完成度!
最早、他の作品とは次元が違いますね!
深い!深過ぎる!
物語も深ければ映像や演出の全ても深い!
シャフト×新房監督はネ申ですね。感服です。
取り敢えず、DVD買ってます。
ニャーのティッシュカバーをもらうのだ!


それにしても、冬期アニメもまた良作揃いでした。
いや~、近頃、アニメのクオリティがどんどん上がっていて凄いですね。
今、放送している今期も良い作品が多くて観るのが大変です。

おにんぎょうびより0058-2

















ドール:Sweety Cream(リナシュシュ)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 01:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)