2017/02/26

市松人形(座り)を立たせてみました。

おにんぎょうびより0049-1














































今回は久々に市松人形です。

ウチに居る一番小さい(座り)いちまさんを立たせてみました。

市松人形を立たせる為の台座(スタンド)をこの10日間程少しずつ作っていたのですが、何度か失敗して試行錯誤を重ねている内に完成が遅れてしまい、またまたブログの更新を1週間程休んでしまいました。

おにんぎょうびより0049-2








































さて、いちまさんスタンドの材料を買いに何度かコーナンに行ったのですが、結局、完成したスタンドの材料は100均のセリアで買った物になりました。コーナンで小さいカンナとかも買ってみたのですが全く使えず、材料等合わせて1500円ぐらい無駄になってしまいました。セリアだったら300円で済んだのに・・・orz

そんなわけで、完成(仮)したスタンドが↓↓↓の写真。
こちらは(仮)の状態で、次はもっと格好良いスタンドに仕上げようと思っています。
取り敢えず、これで座り市松人形を立たせる事が出来たので、この構造を元にアレンジを加えてみようかと思っています。

おにんぎょうびよりその他003














































では、先ずは土台。
土台は、ダンボール箱に入っていた新品を無料で頂きました。
ダンボール箱にはまな板と書いてあったので、まぁ、まな板なんだと思いますが、恐らく、寿司とかを乗せる物だと思います。こんな木のまな板に乗って出て来る様な寿司屋には行った事ありませんが・・・。
僕が食べに行く寿司屋は勿論、回転専門です。高価な物を食べても味、分からんしなぁ。

で、次は縦の細長い板。
これはセリアの木材コーナーの物。

土台と縦の板をセリアに売ってる金属の留め具で固定します。
固定具は後ろ側に回して留めた方が見栄えは良いと思いますが、強度的にはやはり前方で固定するのが良いかと思います。どうせ、いちまさんを立てたら、留め具は隠れて見えなくなるわけだし。

そして、今度は縦の板にセリアで売ってる三角吊金具を取り付けます。
これは、立てる市松人形の脇の位置に来る様に高さを計って取り付けます。

最後は、その三角吊金具に紐等を結びます。
その紐を、市松人形の着物の脇の隙間から胸の方に通して、反対の脇の下から出し、三角吊金具に再び結んで固定すると・・・、立ちました!座り式のいちまさんが立ちました!

おにんぎょうびより0049-3





















磔にされたイエスではないですが、縦の板に市松人形を括り付けている感じですね。
更に言えば、脇の下に通した紐で体を支えている感じです。
なので、縦の板が丈夫でないといけません。

最初は、細い棒を帯の下から差し込んで市松人形を立たせる予定だったのですが、これが失敗。
帯に差し込む為に細い棒にしたのですが、棒が細いと強度が弱く、市松人形の重みでグニャッと棒が曲がってしまい、前傾姿勢で倒れてしまいました。
市松人形は意外と軽いですが、意外と重かったみたいです。
細い棒は失敗したので、次は少しの重み(力)では曲がらない堅くて少し分厚い棒(板)にしてみたのですが、今度は帯と着物の隙間に差し込めなくなって、仕方が無いのでカンナで削って差し込む部分だけ薄くしようと思ったのですが、これも失敗。カンナなんて使えるか!
何度かの失敗を経て、最後は紐で括り付ける事になった次第。
しっかり括り付ければ結構しっかり立ってくれます。

一先ず、成功ではないかと思います。
今度はデザインも重視して、可愛くて格好良いいちまさんスタンドを作るぞー!

おにんぎょうびより0049-4





















いちまさんが立った記念に、リナシュシュさんと並んで撮ってみました(笑)。
一番小さいいちまさんと一番大きいリナシュシュさん。
なかなか見られないツーショットかとw

お母さんと娘・・・って感じでもないし、サイズ的にも差があり過ぎますねw

でも、いちまさんもリナシュシュさんも、どちらもそれぞれの良さがあって、二人とも可愛いです。

おにんぎょうびより0049-5


















































おにんぎょうびより0049-6

















ドール:市松人形(錦正)&Melody of Lavinia(リナシュシュ)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 00:21│Comments(0)TrackBack(0)いちまさん 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字