2017/01/27

雑記(11)

おにんぎょうびより0046-1














































週に一回の更新を目標にしていたのに、年が明けて早速一週間空いてしまいました。
相撲観るのに忙しくて写真撮っている時間がありませんでした。

そんなわけで、初場所は遂に稀勢の里が優勝しましたねー。
なんかもう、何もかもが稀勢の里の流れになっていましたね。
2横綱の休場やら、他にも少し危なかった星も拾ったり、白鵬がまさかの2連敗等、完全に稀勢の里が優勝する流れになっていました。特に、豪栄道の休場で不戦勝した時には、個人的に応援していた白鵬の優勝はもう既に半分諦めてしまいました。それでも何とか白鵬に勝って欲しくて、一縷の望みで応援していましたが、稀勢の里が逸ノ城に勝ってしまった時点で、いや、逸ノ城が立ち会いで少し先走りかけたのに仕切り直さなかった時点で、もう稀勢の里の優勝が決まったも同然でした。優勝が決まってしまえば、千秋楽で白鵬が稀勢の里に勝てる筈も無く・・・。あ~あorz
しかし、今場所のキセは強かったですねー。
いつもの意味不明の表情&瞬きも無く、終始落ち着いていましたね。
どこかの情けない横綱よりも格段に横綱っぽかったです。
その情けない横綱は、三日目ぐらいまでは先場所の勢いを保っていて、鶴竜の強さが安定してきたら更に優勝争いが面白くなってくるんじゃないかと期待し始めた矢先の残念っぷり!しかも休場の強制途中退場。もうクビでいいと思う。
今場所は横綱&大関がなかなか不甲斐無い場所だったな。
琴奨菊は遂に陥落したし。奇跡でも起きない限り、来場所二桁勝てるとは思えない、というか下手するとまた二桁負ける勢いですね。とりあえず、10勝出来る様に応援したいと思いますが、どうなる事やら。
そして、何よりも残念なのが、白鵬の衰えを感じずにはいられない場所だったという事。
最強横綱が普通の横綱になってしまいました。絶対的強者が居てこそ面白いのに・・・。個人的には非常に残念です。もう当分は白鵬の様な横綱は現れないだろうな。
白鵬だけじゃなく、全体的に世代交代の波が来ている感じですね。
そういう意味では、やはり御嶽海や正代には期待です。
正代は今場所跳ね返された感がありましたが、まだまだいけると思いますし、御嶽海への期待感は何やら半端ないです。相撲が上手いし、自信満々の勢いが素晴らしいです。
それとは逆に、栃煌山や妙義龍、あと魁聖が元気が無くて心配です。まぁ魁聖は元気ないと思いつつもいつの間にか勝ち越してましたけどw、栃煌山と妙義龍は心配です。
そして、やはり今場所は貴ノ岩、逸ノ城、蒼国来が良かったですねー。
貴ノ岩や逸ノ城はこれからですが、個人的には来場所も蒼国来には頑張って欲しいです。蒼国来の相撲は力のぶつかり合いが凄くて、見ていてコッチまで力が入ります。特に、強い時の蒼国来の相撲は上手いし最高に面白いです。

そんな感じで、今から来場所が楽しみで仕方ありません!
次は大阪だー!ヽ(´▽`)/

おにんぎょうびより0046-2

















ドール:ラブドールプチ ナノ(雛)(オリエント工業)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 17:22│Comments(0)TrackBack(0)ひな 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字