2016年05月

2016/05/26

くるまのはなし

おにんぎょうびより0013-1













































今回は少し車の話でも・・・。
※写真は、過去にブログで使って消してしまった物の使い回しです。

さて、買って3カ月になるウチの車ですが、めちゃくちゃ乗り易いし、めちゃくちゃよく走ります。

ちょっと前に不正とか何とかでニュースに少し出たりしましたが、これだけ走ってくれれば別に不正とかどうでもいい。と言うか、もともと燃費の不正とかどうでもいいです。燃費とか然程気にしていないし、十分です。

おにんぎょうびより0013-2













































それでは、以前に乗っていた車が古くてゴミの様だったので、それと比べるのは余り意味が無い気がすると言うか寧ろ失礼ですらあるのですが、とりあえず比べてみると、

先ず、アクセルがすごく軽いです。
ちょっと踏んだだけで軽く加速します。軽く加速し過ぎて直ぐにスピードが出るので簡単に速度超過してしまいます。フロントガラスが広く作られているのか、視界が広い故に速度が遅く感じる事もあってスピード感覚が2割減で、随時スピードメーターを気にしていないと気付かぬ間に速度超過してしまいます。そんな感じでアクセルが軽い!速い!更に、ハンドルもめちゃくちゃ軽いので運転がスムーズ!すごく運転し易いです。
仕事のボロ車(軽ではない)よりも、よっぽどアクセルもハンドルも軽いです。

そして、何と言っても、燃費が半端無い!
めちゃくちゃ走る!走る!走りたおす!特に高速なんて走ったら凄まじい!これだけ走ったらガソリン屋さんが商売あがったりである。
どれだけ走るかと言うと、先ずガソリンメーターは10の目盛があり、満タンにするとガソリン代は2500円ぐらい。高速道路を走った時の一例であるが、
例えば、名阪国道の伊賀(三重県)から西名阪の藤井寺(大阪)まで1目盛しか減らなかった!凡そ80kmで1目盛。途中、長い下り坂があるので距離が延びるのを差し引いたとしても、これは走り過ぎである!
もう一例出すと、阪神高速の堺(大阪)から加古川バイパス&姫路バイパスを通って太子竜野バイパスの終点近く(兵庫県)まで1目盛しか減らなかった!凡そ110kmで1目盛。これは最早、笑えるレヴェルであるwどんだけ走るんだよ!!!www
更に言えば、大阪の堺市から広島の福山市まで、途中寄り道で回り道したり渋滞に巻き込まれたりしつつ往復して消費目盛は6目盛!以前の車だったら絶対に途中で燃料補給しないと不可能な距離である。
まぁしかし、これは高速道路を走った場合であって、街中を走っていてそんな燃費で走れるわけでは無いのだが、いや~、しかし、それでもすごいです。

そんな中で、一つ欠点があり、それはヘッドレストが大き過ぎる事。
車線変更時や左折時等に左後方を目視する際、助手席のヘッドレストが大き過ぎて邪魔で目視し難い!なんでこんなに無駄にデカいんだよ!見えないだろー!ヽ(`Д´)ノ
もう一つついでに言うと、何故かリアワイパーが無い!
これじゃ、雨の日に後ろ見えないだろー!ヽ(`Д´)ノまさか付け忘れではないだろうし、もしかして、ショボいグレードには付いていないのだろうか・・・。オプションで付けろという事か?・・・これは不便だorz

そんな感じで、今の所、買って良かったと思える気に入った車なので、今回はちゃんと洗車もして綺麗に丁寧に乗ろうと思っています。

おにんぎょうびより0013-3







































ドール:ラブドールプチ ナノ(雛)(オリエント工業)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひな 

2016/05/19

雑記(3)

おにんぎょうびより0012-1













































さて、今場所も相撲が面白いですね!

やっぱりこのまま白鵬と稀勢の里の全勝対決になるのでしょうか、いや、なって欲しいですね、これは!今場所の稀勢の里の危なげなく落ち着いた相撲を見ていると、今場所は横綱陣にも負けそうにない雰囲気を醸し出していますが、一方の白鵬も闘志剥き出しの力強い相撲でこのまま負ける気がしません。直接対決は13日目と言われていますが、このまま全勝対決にもつれ込めば、一体、どちらが勝つのか。考えるだけで鼻息荒くニヤニヤが止まりません!素早さと力と気迫と経験で白鵬が勝ちそうな気もしますが・・・、う~む、実に楽しみである。

一方、琴勇輝は今場所も横綱&大関を破りましたね!鶴竜には圧勝過ぎて、寧ろ鶴竜が情けないぐらいで、あれは見事な相撲でした。この後も何とか頑張って勝ち越して欲しい所です。

あと、照ノ富士がぼろぼろ過ぎて心配になります。休んで来場所まで治療に専念すればいいのに。ここまで脆くなっていると本当に心配です。今場所はもう駄目なので、来場所には何とか復活して欲しいですね。

それにしても、コロコロと転がりまわる琴奨菊は駄目だなw特に、変化で2回も転がってちゃいかんだろw優勝した時の強さは一体何だったのか・・・、今では横綱の"よ"の字も出て来なくなりましたね、残念ながら、完全に稀勢の里に取って代わってしまった感じです。

そんなわけで、明日も非常に楽しみなので、17時20分から18時までは仕事を止めて大相撲中継に集中しよう。


相撲には全く関係無い話ですが、最近、よく蚊が家に入ってきます。1日1匹は入って来ている気がします。今も1匹、部屋の何処かに潜んでいる状態なので、寝るまでに奴を倒さなければ今日の安眠はありません!今度の敵は、3度も捕り逃がしてしまった強敵で、このまま行くと最終手段であるリキッドを使わなければならない気がしてきました。リキッドを使うと蚊に負けた気がするので、出来れば素手で仕留めたいのですが・・・、やはり安眠には変えられない・・・くっそぉ~!

おにんぎょうびより0012-2







































ドール:ラブドールプチ ナノ(雛)(オリエント工業)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひな 

2016/05/11

ひな、もっと高校生になった。

おにんぎょうびより0011-1













































ひな 「ひな、今日も高校生だよ~。」

C.C. 「ほんとだー。この前よりも高校生っぽい。」

ひな 「やたー!おとなだー!」ヽ(´▽`)/

C.C. 「いや、高校生はまだ子供でしょ。」

ひな 「あ、そか。・・・じゃあパパは?おとな?こども?」

C.C. 「大人だな、どう見ても。」

ひな 「えぇ~、アニメばっかり見てるからこどもかと思ってた。」

C.C. 「あ、え、いや、大人でも観るんだよ、アニメは!面白いの、とらぶる!」

金.色. 「えっちぃのはきらいです。」

C.C. 「キタ━(゚∀゚)━!!!!キュン死するぅぅぅーー!!!! おれ、もういつ死んでもいい!」

ひな 「・・・・・・・・・・・・・ナニ、コノ人。」(-_-)

C.C. 「てか、世の中、突然女神さま(美女)が現れて同棲したり、突然宇宙人(美少女)が降ってきて同棲したり、木彫りが突然神様(美少女)になって同棲したりしてるのに、何故おれだけ何も起きないんだぁぁぁぁーー!!!!世の中不公平だぁぁぁーーー!!!!そろそろ、"目が覚めたら、ひなが人間になってました。"的な展開とかあってもいいと思うんですがッ!!!!」

ひな 「・・・あ、ダメだ、なんか変なスイッチはいってる。
         やっぱりこどもだ!おっきいおにいちゃんだ!」

C.C. 「いえ、紳士です。」

おにんぎょうびより0011-2














































そんなわけで、この歳になって&今更ですが、とらぶるなんぞ観始めたのですが、これが意外にも面白くてですね・・・。いや~、素晴らしいですな。

さて、話は変わりますが、
引越しするまでは家具は買わないでおこうと思っていたのですが、なんかもうぜんぜん良い家が見付からないし、だんだん家を買う気が失せてきたので、ちょっとCDラック的な家具を買ってしまいました。本来は本棚らしいのですが、CDを収納してみたら結構良い感じで、しかも大容量で、恐らく400枚ぐらいは入るんじゃないかという勢いです。

それにしても、相変わらずイケアの家具はデカいな!ずっと使ってるヘムネスは高さ197cmらしいのですが、今回買ったビリーは何と2m超えの202cm!流石、高身長に定評のある北欧生まれの家具ですね!北欧人にはこれで丁度良いのかも知れませんが、自称170cmの僕では(え?絶対に170cmは無い?はい、よく言われます。)、上段の棚板を設置するだけで一苦労でした、てか、最上段、見えねぇぇぇーー!!!せめて身長170cmぐらい無いと最上段見えません!ぜんぜん見えません!まるで宮野さんの気分です!田中くんさんに手伝ってもらいたい気分です!
(因みに、ビリーは棚板の高さを調節する穴が多い上に、穴の間隔も狭いので、かなり使い勝手が良いです。更に、別売りで追加の棚板も購入する事が出来るので完璧です。全部CDサイズの幅にしようと思えば、追加の棚板は6枚必要で、元々付属している5枚の棚板と合わせて全部で11枚。これで1棟まるごとCDの棚にする事が出来ます。)

そんな感じで、今回はビリーと撮ってみました。

おにんぎょうびより0011-3







































ドール:ラブドールプチ ナノ(雛)(オリエント工業)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひな 

2016/05/03

白の頽廃×乙女

おにんぎょうびより0010-1








































おにんぎょうびより0010-2














































おにんぎょうびより0010-3













































こんな感じで、野外撮影してきました。
いや、この場合、野外ではなく屋内になるのか?・・・まぁ、細かい事は扠措き、この日はなかなか充実した一日になりました。
帰りに寄った温泉がもう最高で最高で(´∀`*)温泉上がりに食べたご飯もすごく美味しくて、このまま泊まって帰ろうかと思ったぐらい良い所でした!
家でひなが待っているので日帰りで帰りましたが、いつかまた訪れた時には是非とも泊まって帰りたいです、アクアイグニス。
湯の山の温泉街は最早廃墟街と化していますが、それとは対照に、いつも人が多く、流石、繁盛しているだけの事はあります。こりゃ流行るわ。やる気が全く感じられない湯の山の温泉街では何か買おうという気にはなりませんが、ここにはお金を落として帰りたい要素がいっぱいです。湯の山温泉、もっと頑張れよ!と言いたいです。

閑話休題。

今回、撮影した場所はもっと南の青山の辺り。
その筋では比較的有名な場所なので、誰か人と出会うか不安でしたが、幸い、撮影中も行きも帰りも誰一人出会う事無く、無事に撮影出来ました。良かった良かった。

さて、今回の子はPompom snow Daisyです。
元々廃墟撮影要員としてお迎えした子で、お迎え当初からこの場所で撮ると決めていたので、漸く、目的の場所の一つで撮影出来ました。が、"この場所ならでは"の写真が撮れなかったのが少し残念ではあります。やっぱり難しいですね。そのうち、また再挑戦したいと思います。


おにんぎょうびより0010-4

















ドール:Pompom snow Daisy(リナシュシュ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
count_curse at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)りなしゅしゅ